ワイン・シャンパン

の検索結果 約20,400件中121〜140件を表示しています
カタログ表示|リスト表示  
並び替え:おすすめ|値段が安い順|値段が高い順

9,504円

アンリ・ジロー ロゼ・ダム・ジャンヌ 750ml(GIFTBOX)
【醸造】 アルゴンヌ産のオーク樽で発酵し、テラコッタ(陶器)製のタンクで 1 年間熟成。その後、4年間の瓶内熟成。アンリ・ジローのロゼ・シャンパーニュで初めてテラコッタ製タンクを使ったキュヴェ。 【ラベル】 先史時代メソポタミアで作られていたテラコッタ製の女神像をイメージしたデザインが施されている。この女神像は、女性の多産と土地の肥沃さのシンボルとして描かれ、同じテラコッタ製のタンクを使って熟成させているということに加え、アイ村のテロワールの豊かさを 表現している。 【セパージュ】 「オマージュ」のキュヴェ(ピノ・ノワール 90%、シャルドネ 10%)が主体となり、瓶詰直前にアイ村のピノ・ノワール(樹齢70年)からできる赤ワインを全体の6%ブレンド。 ※安心の【正規輸入元】KFW HENRI GIRAUD株式会社の正規品です。

2,430円

ヴィッラ・スパリーナ ガヴィ・ディ・ガヴィ[2017]
ブドウ品種:コルテーゼ100%生産地 :ピエモンテ州アレッサンドリア県ガヴィ村特徴 :色彩は薄く、グリーン色を帯びた麦藁色、 りんごや花のような華やかで複雑な香りを持ち 味わいは、きりっとした酸味とさわやかな果実味との バランスが良くとれている。余韻も長くすっきりとしている。ヴィッラ・スパリーナ社はガヴィ・ワインの優れた生産者として国内外で長い間高い評価を得てきており、またここ最近のヴィンテージのより優れた品質で、この種のワインの生産者としてトップ・クラスの座を揺ぎ無いものとしています。品質向上の過程には、葡萄の収穫量を徹底的に削減(スパリーナ社のブドウは1粒1粒の栄養分を高めるため、房の下部3分の1が切り落とされており、台形を逆さにしたような形をしている)や、18世紀から建つ美しいヴィッラ(屋敷)の中にある醸造設備の精力的な近代化が挙げられる。また所有者でもあるモッカガッタ家の尽きないワインへの情熱、築き上げてきた"成功"に基づく自信も原動力となっている。特徴的なラインのボトルに詰められたヴィッラ・スパリーナ社のワインは、世界中で多くの人々に愛飲されている。

2,808円

フランシス・コッポラ ダイヤモンド・コレクション・メルロー[2015]
このメルロを造る目的は、深みと重みがありしかも柔らかで滑らかなタンニンを持つワインを造ることです。カリフォルニアの幾つかの地域のブドウを使い、多くの異なるフレーヴァーを折り重ねて複雑味を持ったワインを造っています。また、よりリッチな色合いを出すため、少量のシラーとプティ・シラーをブレンドしています。パソ・ロブレスのブドウは甘い果実のフレーヴァーやスパイスの香り、ミネラル感を与え、ソノマのブドウは細やかでバランスのとれたナチュラルな酸味を与えます。またモントレー・カウンティのブドウは、土地の特徴である水はけのよい砂質の土壌による凝縮感を与えています。

3,974円

ミシェル・ゴヌー ブルゴーニュ・ルージュ[2012]
ポマール村のソルバンと呼ばれる区画から造られるブルゴーニュ・ルージュ。 ジェネリックにもかかわらず、ポマールらしい逞しささえ感じられる。昔ながらの造りなだけに、 色調は淡めで、香りも最初はそっけないが、 グラスの中でどんどん変化する。ノスタルジックに浸れるブルゴーニュである。

7,225円

モンテリー・ドゥエレ・ポルシュレ モンテリー・1erCru・ル・メ・バタイユ[2017]
0.41ha。粘土質土壌。樹齢約45年のVV。木製発酵槽で発酵後、新樽率10%で15ヶ月間熟成。

29,008円

クロード・デュガ ジュヴレ・シャンベルタン・1erCru[2006]
ミネラルに育んだ複雑でツヤのあるとてもいい香り。 優しくて力強くて深いのだ。液体は真ん中が しっかりして、グリップがあり、香り同様 優しい力に満ちている。 また、きめ細かいタンニンが全体を 覆い、今はややタニック。 しかし果実、酸もしっかりあり、バラン スはとても良い。これも樽試飲時より 明らかに肉が増している。 今飲んで90 ポテンシャル92 飲み頃予想2013〜2028 リアルワインガイド22号

13,737円

クロード・デュガ ジュヴレ・シャンベルタン[2006]
より深みと複雑性のある、そしてやや スパイシーないい香り。 力とエレガンスが両立したワインで、 黒果実昧が活き活きとしており、 とてもナチュラル。また、ミネラルも層を成し、 かなり充実した酒質だ。 よってこれも少し評価を上方修正する。 06年にしては酸がキチンとあり、各要素バランス は抜群。そして果実味の中にグリルし た肉の風味が少しあるのも特徴。 今飲んで88+ ポテンシャル90 飲み頃予想2012〜2022 リアルワインガイド22号

8,154円

モンテリー・ドゥエレ・ポルシュレ ムルソー・ル・プレ・ド・マンシュ[2017]
0.18ha。泥土質土壌。樹齢約45年のVV。樽でアルコール発酵後、新樽率50%で15ヶ月間熟成。

6,318円

レ・パゴド・ド・コス [2014](2級格付コス・ディストゥルネル2nd)
格付けシャトー並みの実力を持つ、シャトー・コス・デストゥルネルのセカンドラベル。 上質なサン・テステフらしい豊富なタンニンと滑らかな味わい。 1994年に初リリースされました。カベルネ・ソーヴィニヨンによる強い香りが広がり、スパイスやチーズを思わせる個性的な印象が特徴的。 タンニン分が豊富であり、滑らかに口の中を流れるこのスタイルは、上質なサン・テステフのワインの特徴を見事に表現しています。「CH.コス・デストゥルネル」が94年から造り始めたセカンド銘柄。ファーストよりは軽めですが、緻密度の高さ、味わいの深みとしなやかさはしっかりと受け継いでいます。

1,036円

アスル・イ・ガランサ フィエスタ[2015]
2015に変わりました。 リアルワインガイド44号 3000円以下の赤ワイン 旨安賞 若き3人によって2000年に設立されたワイナリー。畑は有機栽培を実践し、ぶどうの樹にエネルギーを与え抵抗力を増すために、ハープを煎じたものを畑に撒くなどの工夫も施している様子。明るく誰からも好かれそうな甘みや酸力八香りや味わいにとても素直に表われている。千円以下でこの美味しさなら、多くの方に安心して楽しんでいただけるはず。ちなみにこのフィエスタは、テンプラニーリョにガルナッチヤ40%のワイン。 今飲んで87+ ポテンシャル87+ 飲みごろ予想 今〜2025 リアルワインガイド44号

1,490円

ドラゴン・グラン・レゼルバ[2008]/ベルベラーナ
アルコール発酵はステンレスタンクで行います。熟成はアメリカンオークの3年樽とフレンチオークの2年樽で4年行います。熟成中、半年に1回澱引きをします。それぞれの樽からのワインをブレンドし、しばらく休ませてからボトリングします。輝きのある明るいチェリーレッド。樽熟成によるアーモンドやチョコレート、バニラ、コーヒーのアロマ。口に含むと非常にバランスが良く、甘く丸みのあるタンニンが感じられます。様々な要素が混ざりあった複雑さのある余韻があります。 ※2008年は2009年の3月から2013年の3月まで樽で熟成させ、ブレンドした後、2013年の12月にボトリングされています。 縁にオレンジが入った色合いといい、その熟成を感じる香りといい、きっと年月を経たワインなんだろうなぁとは思ったけれど、なんと2008年モノ。そのワインが1500円で飲めちゃうという驚き。とにかくすべてがしっとりと馴染んでる~という味わいだけど、所々でスパイスの風味が出てきたりして、最後まで飽きさせませんよといったワインの意気込みを感じる。かなり楽しめるし不安定な要素もないので、熟成ワインス門編としても最適。熟成によりエレガント 今飲ん88+ ポテンシャル88+ 飲みごろ予想 今〜2037 リアルワインガイド60号<P align="centerすなわち、その年に出品された全ての赤ワインの中で、価格に対しての品質がずば抜けているということです。

2,008円

ハーン・エステート メルロー・セントラル・コースト[2015]
2015Vです。品種:85%メルロ 15%カベルネ・ソーヴィニョン 熟成:40%フレンチオーク新樽 深いルビー色のこのメルロはダーク・チェリーやプラム、乾燥ハーヴ、紅茶等のアロマが感じられます。味わいはドライでフル・ボディ、ブラック・カラントやチェリー、ビター・スウィート・チョコレート、タバコのフレーヴァーが感じられ、鮮やかな酸味としっかりとしたタンニンが支えています。後味は長く、印象的です。このワインはリッチなパスタ料理やお肉料理に良く合います。ビーフ・テンダーロインのマッシュルームソースや、ミートソースの様なトマトベースのパスタとも良く合います。

1,026円

メディチ・エルメーテ クエルチオーリ・レッジアーノ・ランブルスコ・ドルチェ・ロザート
●地方:イタリア、エミリア・ロマーニャ州 ●地区:レッジアーノ ●原産地呼称:レッジアーノDOC ●品種:ランブルスコ・サラミーノ、ランブルスコ・マラーニ ●醸造・熟成:ステンレス・タンクにてシャルマ方式 ●アルコール度数:8% ●コメント ブドウ本来の爽やかな甘味が特徴的な、珍しいロゼ・ランブルスコ。繊細な泡立ちの弱発泡性ワインで、口いっぱいに広がる果実味を存分にお楽しみ頂けます。 やや甘口 ロゼ

25,660円

ベルトラン・アンブロワーズ コルトン・シャルルマーニュ[2016]

44,841円

ブリュノ・クレール ボンヌ・マール[2015]
ブリュノ・クレールのボンヌ・マールは珍しいことにモレ・サン・ドニ側にある。土壌は粘土混じりの泥灰土で、黒い果実の香りが華やかに広がり、タンニンは果実味の中にすっかり溶け込んだワインとなる。フィネスがあり、鷹揚な印象ながら、長期熟成のポテンシャルもすこぶる高い。 力強さがウリのボンヌ·マールだけど、15年のブリュノ·クレールのこれはその力強さとエレガンスの見事な共演で、ふたつががっぷりよつに組んでいる。もうとろけそうないい香り。口に含むとエビ反りするほど美味しい。このうま味の多さは一体どこから?豊潤な大地の複雑な風味が四方八方から襲ってくる。凄いです。参りました。これも15年を完全に代表する1本。(17年06月試飲 〉 今飲ん95+ ポテンシャル97+ 飲みごろ予想 今または2022〜2060 リアルワインガイド61号

6,728円

シモン・ビーズ サヴィニー・レ・ボーヌ・1erCru・レ・マルコネ[2011]
最もボーヌ寄りの1級畑であり、ボーヌの同名畑とは高速道路を挟んで隣り合う。軽い砂質の土壌のため、非常にフレグラントな香りが特徴的。味わいも軽妙で小気味よく、滑らかな喉越し。

6,480円

ラルロ コート・ド・ニュイ・ヴィラージュ・クロ・デュ・シャポー[2017]
以下、2016ヴィンテージ評です。 RWGが本気で選ぶ、ブルゴーニュ銘酒35本(RWG29号)に選ばれました! 史上最強のC・D・N・V!他のドメーヌなら明らかにプルミエ・クラスの品質! 所有面積: 1.55ha, 樹齢: 平均25年 新樽比: 50%, 1750本生産(霜害の為、70%減), 樽熟14〜16ヵ月, 100%全房発酵 このワインも試飲時は少し閉じ気味で、例年のラルロ香が出てく れないのがさみしい。しかし、間違いなくきのこと大地のラルロ 香となる。口に含むと17年的に柔らかいのに17年的な薄さは皆 無で、例年のうま味たっぷりのラルロ味(ナチュラルできのこと 大地の風味)がしっかり。相変わらず美味しいなあ。しかもその ヘンの一般的な村名ワインとは一線を画す味とスタイル。 今年も お見事です。 今飲んで90+ ポテンシャル91 飲み頃予想 今〜2038 リアルワインガイド62号

12,042円

ドニ・モルテ ジュヴレ・シャンベルタン・V・V[2011]
コンブ・デュ・ドゥシュ0.4890ha、アン・ドゥレ0.35haに、他の村名畑1haをアッサンブラージュした村名ジュヴレ・シャンベルタン。平均樹齢は70年を超える古木のもので、肉付きがよく緻密なタンニンを備える。カシス、ブラックベリー、ダークチェリーなど、黒い果実の香りに甘草などのフレーバーがスパイシー。アフターは極めて長い。

8,488円

ラルロ ニュイ・サン・ジョルジュ・1erCru・プティ・プレ[2013]
所有面積: 1.5ha, 植樹: 1987〜1989年 新樽比: 50%, 樽熟16〜18ヵ月 上位キュヴェのあたるクロ・デ・フォレ・サン・ジョルジュに通じる濃さと力強さを感じます。 口に含むとシルキーでとても滑らか、豊かなきめ細かい質感。タンニンは程よく溶け込んでおり、 エネルギッシュで、オープンで、優しさがあります。プティ・プレは塀内の 下部分にあたるクロ・デ・フォレ・サン・ジョルジュから造られています。 樹齢は若くなく、平均23年。 このワインはまず“気品"を感じさせ、樹齢30〜60年のクロ・デ・フォレ・サン・ジョルジュよりも親しみやすさを感じさせてくれます。 2013年は深みと輝きのある濃いルビー色。カシス、プラム、スミレ、ダークチェリー、ラズベリー、 モカコーヒー、花束などの深い香り。石の多い区画だけにミネラルの要素がより強く感じられます。 (生産者より) 見事に閉じてます。はい。しかし、強靭なミネラル感と力を感じる。今はエレガンスより先にそれらが漂っている。確かに近年のこのワイ ンは樹齢が上がったためだろうかどんどん良くなっており、スタイルは異なるがクロ・ド・ラルロに近い品質になっていると言える。閉じ た香りからそれをバシバシ感じるのだ。□に含むとジャックらしいやや濃厚な液体。これはオリヴィエ時代には全くなかったスタイルだ。しかし、コアの部分に変化はない。ともかく濃縮感があり、今は味が 閉じ気味なのでラルロ特有のうま味感もまだ出てこない。しかし、時間はかかるが確実に知床しいワインとなる。 今飲んで90 ポテンシャル92 飲み頃予想 2023〜2045 リアルワインガイド51号

8,488円

ジョゼフ・ロティ ジュヴレ・シャンベルタン・キュヴェ・シャン・シュニ[2011]
リアルワインガイド45号 今飲んで90 ポテンシャル91 シャルムと地続きの区画。1934年植樹が主ですが40年から80年と幅広い。 3000本程度生産。胡椒、クローブ、キャラメルオーク、花、ローズ、ミネラル、ヨード香、ハーヴ、ローズマリーやスミレ、ブラックラズベリーのアロマを放つ。花の要素がふんだんで、ジューシーでスパイシーな印象も併せ持つ。オークとペパーミントもよいアクセント。深みがあり、複雑でありエレガント。女性的だがしっかりとした構造を持ち、濃厚で旨みをたっぷりと含んだ滑らかな舌触り。他キュヴェ同様に今飲むには十分なエアレーションが必要。 やはりこのワインは良い。複雑な黒果実と深遠な大地香、そしてツヤ感と高級感のあるミネラル。また、スパイシーさも心地良い。口に含むと早熟の11年らしい味わいと液体で、早くから本当に美味しいし、酒質に重苦しさが全くない。ジューシーさすらあるほどだ。そしてこのワインとなって初めて本格的にタンニンを感じるようになるが、よく熟しており全くタニックではない。とても美味しい。 今飲んで90 ポテンシャル91+ 飲みごろ予想 2016〜2036 リアルワインガイド45号
さらに絞り込んでショッピング検索
商品名
カテゴリで選ぶ

  • ビカム ショッピングサーチ